忍者ブログ
〓 Admin 〓
<< 10   2017 / 11   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30     12 >>
[174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [164]  [163
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は仕事が休みだったので、母と劇団四季を見てきました。

しかもS席!! 近い!!!!

『ウェストサイド物語』です。

あの身体能力のすごさには圧巻です。

くるくるまわったり、新体操みたいなんしたり、リフトしたり。



話は、映画のとおりです。

ギャング団の抗争にラブストーリーが絡んで、最後は悲しかったです。



ed090b23jpeg  すてきです。

  ほんもののこの足の形を見ました。
 
  人間は頑張ったらこんなに足があがるのです。

  もっといい感想はあるんですが、どう言っていいのかわかりません。
  
  感想文がいつも苦手な私です。。。


でも。とても素敵でしたー。愛です。愛。





帰りに、伊勢丹のグルメフェアに行き、盛岡冷麺食べてきました。

さらにその帰りに、東山青少年活動センターに、PASSIONEさんの『バオバブ』を見に行きました!

面白い世界観で、とても新鮮でした。

東山ってゆう、せまい空間のはずだったのに、ほんまにひろい異世界に行けた感じがしました。



あと、ワンダリングパーティーの高杉征司さんから公演のお知らせをいただいたのですが、

たくさん知っている方が出ていらっしゃったり、スタッフさんでいらっしゃったりして、

びっくりしました。




あ!


ひとつお知らせがあります。

10月のプレイングステージさんのお芝居に、演出助手として関わらせていただけることになりました☆

やったー!がんばります。

舞台監督さんで、プレイングステージの田中さんがいらっしゃったので、声をかけていただきました。

詳しくはまた後日に~。



終演後は、お客さんで一緒だった湯田祥子さんと、

東山でケイコされていた何色何番さんの稽古場にお邪魔させていただきました。

今日はなんだか、芝居芝居の一日でした☆

芝居の空間に入ると、人と会えるのでうれしいっす。チャンスもいっぱいです。



帰りぎわ、バス停にいてたら、森永キョロさんと高杉さんがっ。

チラッとだけですが、近況を喋れました。

高杉さんのガハハハという笑い声はいつもなぜか安心させられます。笑

高杉さんは、撃鉄で初めてご一緒しましたが、自分のなかではいろんな意味で師匠です。

なので、今このタイミングでお会いできて、よかったです。





大満足で、ガガガSP聞きながら家に帰りました。




明日は保育園で夏まつりです。

がんばろー。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
良かったですね
芝居に関われている歓びみたいなのを読んでいて感じます。

当然人様の心の中なんて判らないけれど、多分芝居に関わり続けることはある意味神様から与えられた道を歩いているのかも知れません。

幾つかの持っているだろう道のひとつとして歩み続けてもらえるなら、ファンとしてこの上ない幸せです。

人の縁って素敵ですよね

多分京都では数少ない三都の小劇場界を観客サイドから知る者でありますが、芝居関係者同士の繋がりが段々把握できてきて公演でも腑に落ちることも多いです。

思うに芝居公演って縁で成り立っているといっても過言やないです。

京都の小劇場界の殆どはすごいムラ社会やなっていつも思います。何故そんなに低いレベルで留まってんの?みたいに。レベルの高い血を入れてもっと向上しようと思わんか?って。

関係者やないし、飽くまでも観客サイドからの立場での失礼で偉そうな物言いですが。

悔しいんですよね、観ていて。

芝居で食っていく意識の差かなとも思います。

そのために京都の小劇場界から旅立たれた数人の方の活躍を見る度嬉しくなります。

芝居関係者って知り合いの範囲しか行き来しない傾向がありますけど、破れよその壁を!っていつも思うのです。そしたらより魅力あるイベントや公演ができるのにって。

京都ってそんなんがほぼないから残念でなりません。小屋主でも役者でもスタッフでもいいから、魅力あるイベントや公演を立ち上げたらもっと市民権を持つようになるのに。

ホンマ偉そうな長文ごめんなさい、読み流してください。


色んな縁を掴んでいって、より良い日々を送ってください。

今後の活躍応援しています。
りっちゃんファン 2008/07/19(Sat)02:20:16 編集
そうなのです。
>りっちゃんファンさま

嬉しいですね。嬉しすぎて最近眠れて居ないのがとても気がかりです。^^;
疲れてしまって体調崩したら元も子もないんですが、妙にハイテンションです。

確かに、おっしゃるとおりだと思います。人の縁で成り立っていますね。だからこそ、感謝を忘れて居はいけないなと、今になって思います。仕事し始めてから思うようになりました。

うーん確かに・・・!耳が痛いですが・・・(笑)でもとても貴重なご意見です^^守りに入ってしまいやすいのかもしれませんね。かく言う私も、その一人だと思います。でも、お客さんはもっともっと、いつも質のよいお芝居を求めているはずです。それは、
自分自身も一お客さんとしてそう思うのです。

ありがとうございます!!そうですね、いろんな縁を◎フリーの特権ですからね、たくさんの公演に関われたらいいですよね♪
すてきな表現人になれるように、頑張ります!
りっちゃん 2008/07/19(Sat)22:31:49 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント
[12/05 assunkHyday]
[11/02 GritaHainidip]
[07/10 BeideTees]
[07/09 BeideTees]
[07/03 BeideTees]
プロフィール
HN:
三谷りょう子
年齢:
30
性別:
女性
誕生日:
1986/11/25
職業:
保育士
趣味:
電車に乗ってどっか行く。ボーッとする。
自己紹介:
保育士をしています。今後も芝居にはずっと関わっていけたらと思っています。
受付や仕込みなど、お手伝いでもいいので、芝居に関わらせてもらえたらと思うので、またブログでも声かけてくださいね。



<好きな音楽>

銀杏BOYZ、ガガガSP、おとぎ話、モーモールルギャバン、ハイロウズ、カスタムノイズ、ORGE YOU ASSHOLE、weezer、GO!GO!7188
...

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新トラックバック
(07/25)
(07/25)
(07/25)
(07/25)
(07/25)
バーコード
フリーエリア
ブログ内検索
カウンター
Copyright(c) 三谷りょう子のうぇぶろぐ All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by flower&clover *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]