忍者ブログ
〓 Admin 〓
<< 09   2017 / 10   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     11 >>
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は仕事が休みだったので、母と劇団四季を見てきました。

しかもS席!! 近い!!!!

『ウェストサイド物語』です。

あの身体能力のすごさには圧巻です。

くるくるまわったり、新体操みたいなんしたり、リフトしたり。



話は、映画のとおりです。

ギャング団の抗争にラブストーリーが絡んで、最後は悲しかったです。



ed090b23jpeg  すてきです。

  ほんもののこの足の形を見ました。
 
  人間は頑張ったらこんなに足があがるのです。

  もっといい感想はあるんですが、どう言っていいのかわかりません。
  
  感想文がいつも苦手な私です。。。


でも。とても素敵でしたー。愛です。愛。





帰りに、伊勢丹のグルメフェアに行き、盛岡冷麺食べてきました。

さらにその帰りに、東山青少年活動センターに、PASSIONEさんの『バオバブ』を見に行きました!

面白い世界観で、とても新鮮でした。

東山ってゆう、せまい空間のはずだったのに、ほんまにひろい異世界に行けた感じがしました。



あと、ワンダリングパーティーの高杉征司さんから公演のお知らせをいただいたのですが、

たくさん知っている方が出ていらっしゃったり、スタッフさんでいらっしゃったりして、

びっくりしました。




あ!


ひとつお知らせがあります。

10月のプレイングステージさんのお芝居に、演出助手として関わらせていただけることになりました☆

やったー!がんばります。

舞台監督さんで、プレイングステージの田中さんがいらっしゃったので、声をかけていただきました。

詳しくはまた後日に~。



終演後は、お客さんで一緒だった湯田祥子さんと、

東山でケイコされていた何色何番さんの稽古場にお邪魔させていただきました。

今日はなんだか、芝居芝居の一日でした☆

芝居の空間に入ると、人と会えるのでうれしいっす。チャンスもいっぱいです。



帰りぎわ、バス停にいてたら、森永キョロさんと高杉さんがっ。

チラッとだけですが、近況を喋れました。

高杉さんのガハハハという笑い声はいつもなぜか安心させられます。笑

高杉さんは、撃鉄で初めてご一緒しましたが、自分のなかではいろんな意味で師匠です。

なので、今このタイミングでお会いできて、よかったです。





大満足で、ガガガSP聞きながら家に帰りました。




明日は保育園で夏まつりです。

がんばろー。

PR


昨日、「ナントカ世代」の、 <紙風船 粗忽長屋> を見てきました。




何色何番の村井さんが教えてくれはって、

「めっちゃおもしろいねん。」と、すごく村井さんがイキイキしながら言ってはったので、

これはきっと、”めっちゃおもしろい”んやろう!!と思って、行ってみました。





同じ保育士の友達と一緒に行ったら、

知り合いだらけで緊張しました。意味なく。







あ、澤辺さん。

あ、徳岡さん。




手をふってみる。




前に座ろうかな、あ、松じゅんさん、あ、上田さん。




前いっぱいやし、後ろいこか。




あ、イシゲさん。あ、たかつさん。

あ、田村さんもいはった!




あ、まろさん!!





なんだ。

なんだなんだ。








意味なく緊張。

私が行くとき絶対芝居の人とあわへんのに。




なんやねん。うちなんも悪いことしてへんのに、なんで緊張すんねん。








だんだん暗転する。

うわ~この感覚。好きやなぁ~。







開演したら、めっちゃ静か。

いかにおなかを鳴らさないか。で、はじめ友達と静かに必死になってた。

あ、鳴る!と思ったらお腹をひっこめる!













役者さんの声以外、ほとんど、音がないのです。





傘をたたむ音。

役者さんが立ったときになる、骨のパキッていう音と、服がすれる音。

足音。

役者さんの息づかい。

紙風船の音。








うわーアートや~。







主な二人のやりとり、ちょっとした間のすべてが、表現になってて、意味をなしてて、

芝居ってすごいなぁ、と、今さらながらに感動しました。

お腹がなることなんて忘れるほど、前のめりになってみていました。





二部構成になってて、後半は前半よりも動きがあった。

つくりあげる空気が、おもしろいなー




すげぇな。すげぇな。








ぜんっっぜん伝わらない文でごめんなさい。

とにかく私はすごい好きでした。好きでしたよ、村井さん。

というか、すごく興味深かった~。

芝居って、すごいんやな。









ちょっと芝居から遠ざかってることもあって、改めて見ると、芝居をつくるってゆうことの、

シビアさがわかる。

いかに繊細なんか、ってゆう。

つくるんって大変なんや。










いまさらですが、最近ブログを書いていませんでした。

謝るってのも変ですけど、

とりあえず生きています◎たびたび見に来ていただいてたかた、すみません。

ぜんぜん芝居に関わっていなかったので、何を書いていいかわかんなくて、ちょっと放ってしまいました。





今は、正職員として保育士しています。

忙しいような、でも日々安定してる感じで、私自身はめっちゃ楽しいです。

芝居は~、できたらしたい、できひんかったら、またいずれする。くらいの気持ちでいるので、




芝居、、、引退!!




とか、ないのです。

フツウでいます。こうしてるのも、芝居の勉強です。

とか、言うておきます。






楽しいんです。毎日☆

でも芝居に携わりたいのはやっぱり変わらなくて、なんかでけへんのかなぁ~と、模索中です。

それを探すのも楽しいです。







また、書きますー^^

7月に私が役者で出させていただいた、何色何番さんの公演に行ってきましたペンギン

脚本のタイトルが、



『美少女戦隊!ドキレンジャー2
  ~ドキレンジャーvsDEATHメガネ』(笑)


 
ドキレンジャーって言っても学園モノで、中学生女子3人でドキレンジャーっていう部活というか集団をつくっていると目

今回は内緒基地(生徒会倉庫を勝手に使っている)をめぐって生徒会と衝突する。という話。




もう、やりきった感いっぱいでめちゃめちゃおもしろかったですぴかぴか(新しい)

前にドキレンジャーの企画をお聞きしたときに、

「男の子が人を笑かせようとするとみんな笑うけど、女の子が笑かせようとしたらひかれる。

 でもやりきったら受け入れてもらえるんじゃないかと思う。」

と何色何番のお2人が話してくれました。

いやぁ。私はすごい好きでしたハート

ここまで女子ネタで笑かせられるんやなぁと乙女座しかも全然お客さんに対して笑いにこびてないし。

しかもめっちゃ体の動きがキレイすぎでexclamation ×2ぴかぴか(新しい)



何色何番の最初の公演で、ドキレンジャー第一弾をされたらしいんですが、それも見てみたかったなぁ~ほっとした顔




企画が濃いけど、役者さんはみなさんすごくしっかり演技してはるしちゃんと楽しんで見れましたハート達(複数ハート)

っていうかうまい!!

それからとにかくいつものように、衣装とかがすっごいかわいい!!

今回は舞台もすっごいキュートでしたるんるん

なんであんなん思いつけるんやろう~^^すごいです!




是非時間がある方、見に行ってみてください。損はしませんよ!

残り2ステです☆




ハート何色何番6濃色(こいいろ)企画ハート

 『美少女戦隊!ドキレンジャー2
  ~ドキレンジャーvsDEATHネガネ』

               作・演出/村井春也。

クローバー【日程】クローバー
 14日(月・祝)
  13:00~
  17:00~
クローバー【場所】クローバー
 人間座スタジオ

クローバー【料金】クローバー
 前売り/800円  当日/1000円

クローバー【HP】クローバー
 http://ameironaniiro.koiwazurai.com/naniiromain/index.html
 役者紹介などの詳細ページもありますよ。



私も絶対芝居するぞーわーい(嬉しい顔)パンチ

日曜日は、一人大阪の恵美須町へ行ってみました。

インディペンデントシアター2ndにて、劇団ショウダウンの公演があったのです!


 遅刻しかけたので、パンプス履いたまま阪急の階段を一段抜かしてかけあがってい   

 ったら通りすがりのおねえちゃんに笑われちゃったよ。

 しかもあとでそのおねえちゃんと劇場で遭遇しちゃったよ。

 なんだ、歩いてでも間に合ったんじゃん。

 恥ずかしい~

 

「ロックランド」

いやぁ、、、めっちゃステキな空間でした☆やっぱり自分はお客さんとしてもショウダウンが好きだなぁと改めて思ったのでした。

SFのお話と聞いていたので、まったく想像がつかなかったのですが、きちんと舞台芝居として成立していて、思わず「ほー」と思いました。

これと言ってここで泣かせるぞ!みたいなお芝居じゃなかった(ハズ)のに、

カーテンコール中にボロボロ泣いてしまいました。

劇の途中は大丈夫やったのに、照明がフェードアウトして暗転の中、余韻が漂うと、もうダメでしたね。

普段あんまり映画とか見て泣いたりしないんですけどね。自分でもびっくりするくらい泣いた。

客席明かりが戻るころにはなんとか涙をふきました。

でもきっとまわりのお客さんも、同じタイミングで泣いてたな。

帰り道も余韻の中を歩いていましたね。

まわり電気屋ばっかりやったけど。おっちゃんばっかりやったけど。

 

 

いやぁ、こんな余韻を残すお芝居がしたいなぁと思う。

そしてまたいつか、大きい舞台で、お芝居をしたいなぁと思う。

できれば、今までやったホールよりももっと大きいところで。

夢がまたひとつ増えたなぁ。

 

 


帰りの阪急の電車の中。

なんか急に気持ちのわだかまりがスッととれた。

 

あんまりお芝居とは関係のないことやけど、

「あぁ、そうかぁ。そうやなぁ。」

と思った。

だから、もう少し気持ちの整理をするために、特急電車から、準急に乗り換えてゆっくり帰りました。


そんで仕事、頑張ろう、って思った。


西院駅の新しいビルで、めっちゃ遅い昼ごはんをパン屋さんで食べて帰った。(18時)

 

 

家に帰ってから、お父さんの愚痴を聞いた。

お父さんは最近自分の体調を心配しています。

ブルーになってネガ絶好調になると、違う心配まで持ち出してきます。

 

「はぁ、どうしよう。いやんなるわ。」

 

お父さんって、お母さんに対しては意地張るくせに娘に対してはよく弱音を吐くなぁ、と最近気付いた。

「へぇそうなん。ふぅん。」と、久々にきちんと話をした。

お父さんは、私とよく似ている。

だから、「アホやなぁ」と思いながら、結構共感できる。

そしてつくづく自分も一緒のアホやなぁと思ってガッカリする。

 

しばらく話し、今度は旅行に行ってたお母さんが帰ってくるのが待ち遠しくて、5分に一回お母さん(サチコ)の携帯に電話しているお父さん。

でも3回目の電話にはお母さんは出てくれなかったらしく、

無言で自分から電話を切っていた。

「出てもらえへんかったんやろ」

って聞いたら、

なんでもない風を装ってたけど、「いひひぃ」と笑いだして笑けた。

そしてお母さんが帰ってくると、また威張りだした。

なんてわかりやすい人なんやろう。

 


お父さんの愚痴はお母さんに任せて、明日の仕事の準備をして、購入したDVDを見た。

自分が出演していた作品、「DEAD」と「撃鉄の子守唄」。2枚買ったよ。お金ぶっとんだよ。

 BLOG1445.JPG     BLOG1446.JPG

自分の演技を映像で見るのが、めちゃくちゃ苦痛ながらも好きやったりする。

どんなダメ出しよりもストレートに分かりやすいから。

ほんまはこういう意図で演技してたんやけどなぁ、やっぱ全然違和感あるなぁ。やっぱもっとこうするべきやったんやなぁ。

とか思いながら見た。

声変わりしたなぁ、あとやっぱり自分って太ってんなぁ、とチラチラ思った。

なんか・・・動きデブいねん。

 

 

若干失笑しながら寝た。色々ダメージくらった。

DEAD見ながら寝たから夢の中にゾンビ出てきて本気で寝起きサイアクやった。

ゾンビのことを考えながら、子どもに「おはよう」って言ってしまった

 

 


そんなステキな日曜日があったから、昨日・今日は、子どもとうまく接することができるようになった。気がする。

全然いつもはよってこなかったり、アカンアカンばっかり言ったりするのに、「みたせんせぇー!!」と来てくれた。

いつも「いやっ!!」としばいてくる子が、「ヨシヨシ」と頭を撫でてくれた[m:42]

まだ自分は、子どもの手があがると、「しばかれる!!」って思って反射的によけてしまうけど、子ども達は優しかった。

一喜一憂してたらあかんけど、やっぱり、やっぱり嬉しかった。

ちょっとは子どもと、真正面から向き合えるようになってたのかな。

通じたんかな。

って自惚れてみたさ。

 

 


さぁ今週は長くなりそうだぜー!!

ガンガンとばしてこぅっ!!

   




今日は稽古がお休みだったので、短大の友達と一緒に遊びました★

三人で遊んでて、そのうちの一人の子(Hちゃん)の家に遊びに行ったんですが、もう一人の子(Fちゃん)が劇団☆新感線の『メタルマクベス』のDVDを持ってきてくれたのですv

なので三人で、手作りケーキ(お二人作ってくれてアリガトウv)を食べながらDVD鑑賞♪




なんか一人じゃないDVD鑑賞って面白いですね(^∀^)

めっちゃ笑えるv





で、お芝居そのものはとゆうと、

とにかく激しい!


すごい激しかったですっ。だってメタルやしっ。頭振ってるしっっ。

でもめっちゃ面白かったー^^

特に役者さんがすごく好きでした!



松たか子さん。

なんであんなに動けるんやっっていうぐらい動いてはって、

ほんまにすごいなぁと心底思いました。



NODA MAPの『贋作・罪と罰』で、初めて松たか子さんの舞台を見たんですが、(もちろんDVDで。汗)

もーすごい動いてはってっ。しかもめっちゃ動きキレイやし☆☆☆そしてあの迫力!!

でも最後の最後にめっちゃ叫んで叫びながら涙、とかが。

ほんま尊敬~っっ。



今日のDVDでも、最後の方が松さんの役が狂乱状態やったんですけど、

最後の最後にツーって泣かはるんですよ!

もぉーなんか予想外にもかなり切なくなってしまいましたっ。

激しいだけかと思ってたのにっ。



なんか改めて、

こんな女優さんになりたいなぁと、思いました。


別に女優志望な訳じゃないけどっ。笑





ちなみに友達は、めっちゃ森山未來クンのファンなのですが、

(実際に舞台見に行かはるくらいやしv)

森山未來クンもすごく良かったです!

何が良かったって、

かっこ良い、面白い、ダンスうまい

んですよ!!!

マルチ!!!!!!

全然森山未來クンの演技って見たこと無かったので、

実はこれもまた予想外でしたっ。


そぅか、彼はダンスマスターやったんですね。






いやーそれにしても!

やっぱりお芝居鑑賞ってイイですね!

別に舞台作品に限らず、映画も含めてっ。


時間なくて気持ちに余裕がないと、お芝居ってじっくり見れないじゃないですか。

だから、こうしてDVDとかでゆっくりお芝居見てるときって、



「あー自分って今すごい時間持て余してる~v」



と思って贅沢な気分になれるのですv

なんか良い気分転換になりました♪






明日はなんと学校終わってから、大阪で稽古ですっ。(-"-;)

初・京都外で稽古です!なんでか緊張。また緊張。

でも次の日はまた学校があって、しかもテスト!

きぃー!



なので、明日の晩は、京阪沿線まで歩いて10分の友達の家に泊めてもらえるコトになりましたーーー!!vvv

(うちの家から京阪沿線まではバスで25分。。。まぁ阪急もあるけど。)

テスト勉強もできるし、遅刻の心配もないし(←サイアク!)、

良かったーっ。

でもそれよりも、友達の家でお泊りできるってコトの方が、

なんかワクワクしてうれしいりっちゃんでした☆
最新コメント
[12/05 assunkHyday]
[11/02 GritaHainidip]
[07/10 BeideTees]
[07/09 BeideTees]
[07/03 BeideTees]
プロフィール
HN:
三谷りょう子
年齢:
30
性別:
女性
誕生日:
1986/11/25
職業:
保育士
趣味:
電車に乗ってどっか行く。ボーッとする。
自己紹介:
保育士をしています。今後も芝居にはずっと関わっていけたらと思っています。
受付や仕込みなど、お手伝いでもいいので、芝居に関わらせてもらえたらと思うので、またブログでも声かけてくださいね。



<好きな音楽>

銀杏BOYZ、ガガガSP、おとぎ話、モーモールルギャバン、ハイロウズ、カスタムノイズ、ORGE YOU ASSHOLE、weezer、GO!GO!7188
...

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新トラックバック
(07/25)
(07/25)
(07/25)
(07/25)
(07/25)
バーコード
フリーエリア
ブログ内検索
カウンター
Copyright(c) 三谷りょう子のうぇぶろぐ All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by flower&clover *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]