忍者ブログ
〓 Admin 〓
<< 05   2020 / 06   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30     07 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

という訳で「神様のレシピ」役者さん紹介は、以上で終了です!
た、楽しんでいただけたでしょうか?


神様のレシピは、このような、素敵な役者さんたちによって創られたお芝居です。
もちろん、その役者さんたちのまわりには、役者さんたちを支える素敵スタッフさんがいらっしゃるのですが。
その仲間に私も名前だけはちゃっかり入れさせていただいているのです。あまりスタッフらしいことはしていないのに いや、まあそれはさておいて


なんだか神様のレシピ公式HPで、予告の動画が見られるそうです!!つーか



超かっこいいんだけど!っていうか超羨ましいんだけど!



そんな予告編はコチラ

http://page.freett.com/playingstage/kamirepi/yokoku_m.html

ちょっと見たって見たってー!!めちゃかっこいいの!






PlayingStageWorks
神様のレシピ
作・演出 田中雅志 




今週20日から22日までの三日間です

場所はアトリエ劇研

クリック!!


当日でも受け付けてます!!もしもお時間があるならば・・・



「ちょっぴり寒くなってきた秋の日に、

ちょっぴり温かいスープのお話はいかが?」
 
PR
かわいいv



さて、『神様のレシピ』役者さん紹介シリーズもいよいよ最後となりました!
最後は、雨垂事典より、城越理江さんです。


みんな言いますが、っていうか見ての通りですが、城越さんは、かわいいですそしてきれいです老若男女、みんな言います。 「かわいくてきれい」です。華がある女優さんです。

最近、なんと車を購入されましたすごい。
でも早速ブツケて凹まれてたようです今はもう直ったんですよね!



城越さんは、うちの中で、芯の強いお姉さんです。
見た目はニコニコふわーっとしてはるのに、お話をさせてもらうと、実はすごくちゃんと考えてはって。就職しながら、雨垂事典では、劇団員さんとして、劇団のお財布を担当されて、このとおり色々お芝居で活躍されています。パワフル
本当、りっちゃんの憧れのヒトです


そんな城越理江さんに、今回の役、「葵(あおい)」をするにあたっての今の悩みを聞いてみました







◎ マイペースに生きるって、どういうことでしょう?







といわれました!なぬ!?


城越さん演じる葵は、舞台の料理店にたまに足を運ぶナゾの女性です。わりと不思議ちゃんですその料理店の人々と、どのように関わりをもつのでしょうか?というところですが。

そんな葵を演じる城越さん。葵のマイペースさを、演技でどう出していけばいいのか、お悩みドコロのよう。
あと、その「マイぺースに生きるってどういうことでしょう?」という悩みは、プライベートの悩みでもあるそうです。んー、深い!!



そんな城越理江さんのブログは「ぼやいていこう」です!
でたっ!



寝てはる。。。

徳岡あつろうさんです。

稽古場(劇団PASSIONEさんの稽古場をお借りしていました。ありがとうございました)にて、この時既に午後11時をまわっておりました
「やめてー眠いからやめてー」とおっしゃっていたので、その「眠い顔」をカシャ


徳岡さんも、延命聡子さん、柿木真知子さんと並び、PlayingStage3連続出演すげ。



彼は、いろんな役者さんから密かに「くそぅ」と思われている役者さんです。自分が客席に座ってるとして、徳岡さんが舞台に居ると、絶対見てしまいます。「くそぅ」と思ってても、いつのまにか目で追ってしまいます。そしてまた「くそぅ」と思うのです。

あと徳岡さんは、YESマンです
「そーっすよね!」って会話でいっつも相手に言わはります。そんな徳岡さんを見てうちは、
「相手に全てあわせることで、大人の世界は渡っていけるんだ」と確信しました。



そんな徳岡あつろうさんに、今回の役、「根津(ねづ)」をするにあたっての今の悩みを聞いてみました!






◎ 無駄に汗をかく。






だそうです。汗っかき・・・。

それ以外に無いのか!?ということで、延命さんのおっしゃる通り、徳岡さんは「自称完璧」なんです。いえそれはウソですが。笑

徳岡さん演じる根津は、舞台の小さな料理店のシェフです。コックさんです。
ところで、「根津」って聞き覚えある方いらっしゃいませんか?あと、延命さん演じる「みどり」も。
ヒントは「Sheeps」と「グリフトショウ」です





そんな徳岡あつろうさん、うちの笑いのツボ100%です
本番中、劇場にてやたらでかい笑い声が聞こえたら、それはもしかしたら三谷りょう子かもしれません。



ごめんなさい。私バカです。役者さん紹介の写真を撮りそこねました。


もう、強行で、ちょっとオリジナル写真無しで紹介させて頂きます!!!
写真は後日アップします!ほんっとすみませんマチコさん「!!!!




てなわけで。
柿木真知子さんv
RabbitGangTroupe(通称ラビギャンまたはラビ)の女優さんです。
そして「Sheeps」「グリフトショウ」「神様のレシピ」と、PlayingStageは3連続出演の女優さんです。

オシャレですオシャレなだけに、衣装も担当されています良いセンスしてはります羨ましいです

だから、この前 「どーやったらオシャレになれますか」 と質問して、「それはどこで買ったんですか?」とか、「帽子はどう組み合わせますか?」とかちょっと質問攻めにしてしまいました。

ちなみに、マチコさん的には、ここにはまだ紹介できていませんが、城越理江さんがオシャレQUEENだそうです。うん、わかる!!



マチコさんとも実はワタクシ、あまりご一緒に舞台を踏んだことはありません。しかもうちがスタッフとしてしか関わっていない。
やっぱ「グリフトショウ」以来・・・になるのかな?
けれども、いつも笑顔で接してくれるお姉さんデス!カワイイです


マチコさんはなんと奈良から通われてます!!!!遠っ。本番間近ですので、最近は当然のことながら毎日奈良から通われています。ビバ根性。



そんな柿木真知子さんに、今回の役、 「山吹(やまぶき)」をするにあたっての今の悩みを聞いてみました!





◎ セリフが覚えられない!





だそうです。根本的!


山吹は、舞台の小さな洋食店に、会社の昼休みに必ず足を運ぶOLさんです。
山吹が居るシーンというのは、料理店店員の3人のほか、伊藤泰三さん演じる蘇芳くんを交えて、合計5人がそのシーンに出てきます


マチコさんは「グリフトショウ」から今までのこの1年間、二人芝居二人だけのシーンに当たることが多かったようで、大人数のシーンは久しぶりのようです。

「大人数の方が楽しいは楽しいんやけど、、セリフをどこでいれていいのやらわからんくなる

、とオロオロといった状態のようです。

でも稽古あるのみと頑張って覚えてらっしゃいます。



そんな柿木真知子ネエさん。
話の要所要所で、ポージングするのがおもろいです




おはようございます!!まだまだ続きます、役者さん紹介



さて、田村いずみさんですvvvフラッシュで目がキラキラ輝いております

タムラさんは、うちも含めた色んな女の子のアネゴでありであります。すごく頼れる姐さんです。
「やさぐれるキャラクター」なんて言われたりしますが(結構ヒドイですよね)、うち的には何かとまわりを心配してくれているお姉さんのイメージがあります。


なんとなくブルーな時に、タムラさんに「りっちゃん、大丈夫かぁ?」といわれたりするとたまにホントに泣きそうになります。大丈夫です私は元気です。
稽古場に居てくれはると、なんだか安心します。一緒に居てとても居心地の良い人です。男よりも私はタムラさんを選ぶな、とよく思います。


ただ、タバコ休憩中のタムラさんは、本当にやさぐれてはる時がありますが(格好が)、挨拶をするといつもきちんと挨拶を返してくれはるので、なんの問題もありません挨拶ができる人に、悪い人は居ません



そんな田村いずみさん。
今回唯一のPlaying Stage初参加者でいらっしゃいますが、今回の役、

 「近藤 碧(こんどう ぺき)」をするにあたっての今の悩みを聞いてみました!






◎ 過去に捨ててきた物を拾ってくるのが大変!!






だそうです。

過去に一体何を捨てたの?



タムラさん演じる近藤碧、通称碧ちゃんは、舞台となる洋食店のアルバイトの女の子です
碧ちゃんは、一途で素直で一生懸命っな女の子です。
で、タムラさんが過去に捨ててきた物とは、そんな
一途で素直で一生懸命な精神そのものなんです。





・・・・・あわわ




なんていうか、頑張りましょう!?
大丈夫です、そんなに廊下で叫ばなくても大丈夫です。
(「いちずですなおでいっしょうけんめいぃ!?」と稽古場の廊下にて。)

田中さん演出のもと、段々と一途で素直で一生懸命な女の子が仕上がってきています
劇場では、いつもと違う田村いずみさんが見れるかと思いますヨ

そんな碧ちゃんというキャラを稽古場で「うーん・・・」と模索しているタムラさんが、
とても碧ちゃんのキャラ(いちずですなおでいっしょうけんめい)とかぶってますよ



そんな田村いずみさん、
「田村いずみのひとり上手と呼ばないで」にてブログ執筆中です

大丈夫です、タムラさん、やさぐれなくても大丈夫です。






最新コメント
[12/05 assunkHyday]
[11/02 GritaHainidip]
[07/10 BeideTees]
[07/09 BeideTees]
[07/03 BeideTees]
プロフィール
HN:
三谷りょう子
年齢:
33
性別:
女性
誕生日:
1986/11/25
職業:
保育士
趣味:
電車に乗ってどっか行く。ボーッとする。
自己紹介:
保育士をしています。今後も芝居にはずっと関わっていけたらと思っています。
受付や仕込みなど、お手伝いでもいいので、芝居に関わらせてもらえたらと思うので、またブログでも声かけてくださいね。



<好きな音楽>

銀杏BOYZ、ガガガSP、おとぎ話、モーモールルギャバン、ハイロウズ、カスタムノイズ、ORGE YOU ASSHOLE、weezer、GO!GO!7188
...

カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新トラックバック
(07/25)
(07/25)
(07/25)
(07/25)
(07/25)
バーコード
フリーエリア
ブログ内検索
カウンター
Copyright(c) 三谷りょう子のうぇぶろぐ All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by flower&clover *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]